PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラジオの時代

シルバーウィークとやらを終え、連休ボケしている暇もなく例のクソ憎たrお客さまとのお仕事をこなした2日間。
いつものように仕事の夢にうなされて目覚めた朝、仕事に行かなくてはと気怠く起き上がって携帯電話を見たら、日付に付いた「SAT」の赤い文字。
そうか、今日は土曜日だ。連休明けは2日間しかなかったから、今日は休みだ。
そう気づいたときの幸福感ったら。
この1年で一番嬉しかった瞬間ではないだろうか。マジで。


それはそうと、先日のエントリに今後書きたい事として「さだまさしは神」と記しました。
それについて書いて欲しいとのリクエストをコメントでいただきました。ありがとうございます!
これを語るのには、私が10代だった頃を語らなくてはいけませんので、長くなりますがご容赦を(笑

あれは、私が小~中学生の頃。
世間的にはどうだったか分かりませんが、少なくとも私の身の回りの友人は当時よくラジオを聞いていました。
私は地方FM局(種ともこの番組)をはじめ、AMのニッポン放送、文化放送をよく聞いていました。
ニッポン放送はやっぱり「三宅裕司のヤングパラダイス」。未だに同世代と飲むと「ドカンクイズ楽しかったよね」と話のネタになります。1問目と2問目をパスして3問目でドカンの流れが大好きでした。(マニアックすぎてすみません)
「おぼっちゃま」とか「中森明菜歌合戦」とか、今思い出しても笑える。
岸谷さんもSET隊として出ていたんだぜ。

え…ちょ…!
ニコ動やっぱすげえええ!何でもあるな(笑







ヤベェ…三宅裕司ヤベェ…(笑
ていうか、これだけ書いてもさだまさしについて何も出て来てない…

そんな訳で、これ続きます。

| 雑記 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mochiko.blog13.fc2.com/tb.php/376-2d822df8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。