PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おかえり

なんでテレビ放送局各社ははやぶさ帰還を生中継しないんですかね?
あんなに歴史的偉業で、日本人であることを誇りに思う瞬間で、
夢やロマンといった言葉が陳腐に思えない、またとない出来事なのに。





↑の映像の3分あたりから、目から涙が水平に飛び出しました。
涙が下に落ちるんじゃくて、プッと前に勢いよく飛び出すんです。
どんだけ感動してんだ自分。


度重なるトラブルに見舞われ、その度に苦難を乗り越えて来た技術者とはやぶさ。
大気圏突入の際の映像では、小惑星の砂が入っている(かもしれない)
カプセルの背中を押すように燃え尽きていくはやぶさの姿と、力強くまっすぐな軌跡を描くカプセル。
はやぶさを我が子のように思うJAXAスタッフの日記や、「おかえり」と声をかける人々を見ていると、
モノや言葉に魂を感じる日本って美しいな、と素直に思う訳です。
はやぶさの帰還は、宇宙科学技術にとっての大きな意義であると同時に、
「もうちょっとがんばってみよう」とか「ものを大切にしよう」という、
日々見過ごしがちな事を、改めて認識させてくれた出来事だったと思います。

| 雑記 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mochiko.blog13.fc2.com/tb.php/405-d1aab291

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。