PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

雑記いろいろ

うちの会社、ひと月前くらいから各所に求人広告を出しています。
条件には「20代後半~30代半ばの経験者」と書いてあります。
理由は、入社したら私と同じ仕事をしてもらいたいから。
生活が不規則になりがちですが、それに耐えうる忍耐力と、
あらゆる仕事をこなせる意欲と技術力、
あと、将来性が欲しいから。

ですが、応募してくる人の大半が40~50代です。
以前ひとりだけ60代がいました。
さすがに、私みたいに何日も徹夜する仕事を任せるには、ちょっと気が引けます。
泣けてきます。日本不景気すぎる。
うちでは採用できないけど、みなさんにどこか良い会社との出会いがありますように。


******


私の仕事はいわゆる「クリエイティブ系」で、少し前までは(少なくとも私が学生の頃は)
いわゆる「カッコイイ」「あこがれ」な職業だった気がするのですが、
今の若い世代にとっては、もうそうではないんです、きっと。

つらいけど、それ以上に楽しい仕事だと思うんだけどな。
今はどんな職種が人気なんでしょうかね。


******


父が、むかし患った病気が再発し、先日入院しました。
初期治療では概ねうまくいったようで無事に退院し、
念のためあと2回ほど入院して治療するとのこと。
そのことを、退院するまで父の口からは私に知らされませんでした。
(母からは『知らないふりしていて』と念を押されたうえで知らされてました)

昔気質な頑固者で独裁者。
小さい頃から父と私との相性は最悪で、よくぶつかりました。
浪人中に飲んで帰って遅くなったら「このアバズレが!」とグーで殴られたこともあります。
親元を離れて自分の稼ぎだけで生活して、いろいろ大変なこともあるけど、
一番「良かったな」と思えるのは、父との関係が良くなったことです。
仕事はすでに引退した父ですが、私ががんばって働いているのを喜んでいるようで、
たまに実家に帰ると話す私の苦労話を、「お前もまだまだだな」なんて
人生の先輩風吹かせて聞いてくれます。

この週末に電話で話したら、妙におとなしくなっていました。
病気が再発したことに父なりに落ち込んだらしく、
入院前に身辺整理なんてしていたと母から聞きました。

元気でいてくれなくては困るんだよ。
まだまだ、社会的に未熟で手がかかる娘がいることを忘れないでくれ。


******


その際に少し母とも話したのですが、先週仕事で2徹したことを話すと
「そういう仕事の仕方していて、30年後に自律神経やられた人を知ってるわ」
と脅されました。
カーチャン・・・・


******


とうとう11月。
もうすぐ私の大大大大大っ嫌いなクライアントとの仕事の山場を迎えます。
あいつと仕事してもう3年。
あの、人を人とは思わないような接し方をしてくるあいつとの仕事を、
いつも血を吐く思いで我慢してきました。
先日、次の契約につながる話を持ち出されましたが、会社をあげて断りました。
今の仕事が終われば、あいつともう顔を合わせなくて済むはず。
・・・本当に終わるのは、来年の春なんですが。



| 雑記 | 01:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mochiko.blog13.fc2.com/tb.php/417-2b3a3be0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。